時給が良い求人があやしい

良い求人の見抜き方【求人スコープアイ】

良く見る求人は辞めている証拠でもあります。

求職中の人はハローワークや求人誌あるいは休日などに入ってくる新聞折り込みをよくチェックしているにちがいないですね。


それらをまめにチェックしているとおかしいな?と思うことありませんか。時給がいいのにいつも求人をだしている、そんな会社がいくつか目にとまりますよね。その会社は案外要注意なことがおおいのです。


就職したらだれでも同じ会社で働き続けたいもの、頻繁に人がいれかわるにはブラックの内容がどこかに潜んでいる可能性がたかいようです。何をブラックとするかは個人の見解が分かれるところですが、たとえばよく誰でも出来ますとかいてありますが、お金をはらうのですからそんなに簡単ではないのです。ただ、それほど責任感をもたたくても大丈夫だよ、特殊な技術や資格がいらないというレベルでとらえたほうがいいです。時給がよくても常に募集をかけている職場は温度差がはげしい(熱処理を伴う作業や冷蔵関係)・一日立ち仕事・匂いの発生がある(好きな匂いでも毎日大量の香りに包まれるのはストレスになる)・車の持ち込みだったので割に合わない(ガソリン代はもらえてもタイヤやオイル代など経費があがってしまう)重い物を運ぶ作業が頻繁にあって体力的に大変などがあります。

気になることは面接の際にかならず確認してください。答えてくれない場合は要注意ですね。